今月のイベント・ライブ情報はコチラ

KOBE MUSIC SURF

コウベ ミュージックサーフ

神戸を代表するBARオーナーやSHOPスタッフなどが、 ミュージックセレクターとして、“KOBE” “TOOTH”をテーマに好きな音楽をセレクト! 個性あふれるプレイリストがトゥースマートの夜を盛り上げます。

音楽を通じて数珠繋ぎでつながる場所として、TOOTH TOOTHだからこそできる ジャンルレスな音楽の楽しみ方=『海辺で音楽にノル』を発信していきます

TOOTH TOOTH MARTのディナータイムに、 各セレクターのプレイリストの音楽が流れます!

小川 仁BAR 3D

1986年 神戸にやんちゃでクールでかわいいお店『TOOTH TOOTH』が産声をあげました。小さな小さなキュートなお店。TOOTH TOOTHの初期のスタッフ。現在も大好きな神戸の街でカウンターの中から大好きな神戸の人達をみつづけるまちの兄貴分。

『トゥインクル!トゥインクル!PAST!NOW!FUTURE!』

“ハレの日常の場”の為に素敵な曲をピックアップ

ハヤシジュンジロウデザイナー

1993年よりフリーランスデザイナーとして神戸を中心に活動し、企業・店舗ロゴ、ディスプレイアート等を手掛ける。ギャラリーやバーなどで作品展を開催するなど、磨かれたデザインセンスを多方面に発揮中。「神戸ポートミュージアム」ロゴデザイナー/グランフロント大阪 UMEKITA FLOOR メインデザイナー

Alternative TOOTH

食という欲をかきたてるギターリフ。90年代のオルタナティブロックを中心に選曲。

松田 光司-Kohji Matsuda (Seditional Jazz / Freedom Time)

’90年代初頭から神戸を中心に数々のイヴェントを手掛けてきた関西クラブジャズシーンのキーパーソン。その豊富なキャリアと知識から繰り出される音源はクロスオーヴァーな視点から多岐に渡るが一貫して「JAZZ」を感じさせ、その男気溢れる選曲Mixでフロアのクラウドをロックし続けてきた。 2007年5月からスタートした、自らオーガナイズするジャズ/クロスオーヴァーイヴェント、「Seditional Jazz」(神戸)では良質で最新のサウンドを紹介すると共に、KYOTO JAZZ MASSIVE / 沖野好洋氏が主催するジャズ/クロスオーヴァーパーティーの最高峰「Freedom Time」(大阪)にもレギュラーDJとして参加。また2014年にはNYの伝説的アーティスト、アート・リンゼイのジャパンツアー神戸公演のフロントDJを務める等、まさにあらゆる音楽スタイルを横断することを身上に”クロスオーヴァー”な活動を展開中。

『音と食』

私、個人としても「音と食」は切っても切り離せないもの。 そこへ最高のロケーションが加わればきっと誰もが楽しいはず。 そんな楽しい食事のひと時をより彩る事が出来ればと思い、 会話も弾み、少し身体も揺れているような そんなシーンを想像して、 あらゆるジャンルから選りすぐりの曲を選曲してみました。 皆さんにとって素敵な時間を過ごすお手伝いになれば幸いです!

小森 章太(TOOTH TOOTH maison15th 総支配人)

神戸旧居留地にあるレストラン「TOOTH TOOTH maison15th」の支配人。 2016-2021 Kiss FM KOBEにて毎週土曜日O.A.「TOOTH TOOTH SOLEIL」 のラジオ番組のDJを務めた、通称コモさん。

週末、謎のサロン「n/a」のマスターでもある事は、秘密の秘密…

『JAZZ, something』

いろんな時代 いろんな音楽 音は音だけでなく、いろんなものとからみ合い、結びつき、 感情に消え、喜びをつくる 喜びとともに音があるように… JAZZ,something…

神尾 和宏ハーモニーフィールズ

海外ミュージシャンのエージェント及びコンサートプロデュ―サー。 2017年より 北欧を中心にワールドミュージックのコンサート制作を 行うハーモ二ーフィールズに所属。幼少期からの音楽経験、 中学入学までを海外で過ごした経験を活かし、渉外、ツアーマネージャー としての手腕を発揮する。昨年は、13ヵ国の次世代アーティストが 参加した「国際オンライン音楽祭」のディレクターを務めた。 https://www.harmony-fields.com/

『世界を旅するTOOTH TOOTH』

オリエンタルを感じられ、世界を旅しているかのようなワールドワイドな選曲を是非!!Let’s Traveling!!

大倉カイリ(bar Gospel)

トアロードのちょうど中間に位置する超高層タワーの1階にある 知る人ぞ知る名店『バー ゴスペル』の名物オーナー。 神戸のナイトライフを数十年リードし続け、 神戸のミュージックシーンに欠かせない人物のひとり。

『If Music could Talk』

オープニング・レセプションにて。 広々としたフードホール内をぐるりと囲んだブースたちで供される世界の粋な料理のヴァリエーションがとにかく圧巻で、その色・香り・形に心躍るモノを感じた。ウワっ!攻めてるなぁ、というストレートな記憶。かさなる港町に漂う潮の香りを思い出しながら、そんな趣を”音”で、”粋”な感じで表現してみた。さて、いかがだろうか。

FISH FOR

フードホールのイベントディレクション及び音響空間設計を担当している「FISH FOR」

【good time&good music】Selected By FISH FOR KOBE MUSIC SURF

ブランドコンセプトとして掲げる『ハレの日常』”食”でつながる、いつもの日がハレる。音楽でそんな日常を表現。

FISH FOR

「夏、しよう。」神戸ハーバーを一望できるフード―ホールのテラスで楽しめる『海のビアガーデン』にフォーカス。音楽も楽しいひとときを彩るスパイスに。今年の夏こそ、海風を感じながらリゾート気分で乾杯!

【Resort Sea Summer】Selected by FISH FOR KOBE MUSIC SURF

BGM DAY:EVERY NIGHT

※DJイベント時除く

Isana Jukebox

関西一帯を中心に活動する実力派バンド「Natural Killers」のサックスである在間一輝が仲間達を集め2020年12月に結成されたインストゥルメンタルバンド。様々なアーティストとのセッションや共演を重ね、鋭く磨かれてきたメンバー達のサウンドと、即興的でありながらも5人が深くグルーヴし続けるプレイを駆使し、「聴いてくださる方々が一瞬でも日常を超える体験」を提供する。1stアルバム「Dear 19」も各音楽サイトにて好評販売中。

【Blend Time,Foods and Music】Selected By Isana Jukebox KOBE MUSIC SURF

-Selected By Isana Jukebox- 様々な文化の歴史と、そこから生まれる新しい時代。そのどちらをも感じる事のできる神戸という街で体験する美味しい食事たちに、時に寄り添い、時に会話を盛り上げる。そんな音楽を関西発インストバンド「Isana Jukebox」が選曲しました。

Nobby

アインズ&トルペ札幌「ル・トロワ」、JR川口駅「かわぐちキャスティ」(~2017年)など商業施設のキャラクターデザインをはじめ、雑誌や書籍、CDジャケット、WEB、広告、TVCM、プロダクトと多様な媒体にてイラストやデザイン、漫画を手がけるイラストレーター。Nobbyは兵庫県の海と山に囲まれた坂の上の住宅街で生まれ育ち、彼女の自由な人生観はその自然豊かでおおらかな街で作られた。2010年に表現の自由度を求めて上京し、イラストレーターとは別にアーティストとしての顔を持つようになる。2014年にはアパレルブランド「ILicca」を立ち上げ、さらに活動の幅を広げている。

【Thank you for nice music.】Selected by Nobby KOBE MUSIC SURF

どんな時もキラキラを忘れない神戸の景色に交わる音楽が、気持ちをふわっと明るくしてくれる。そんな素敵な時間をありがとう。

Namy

旅する選音家としてシーンに人に寄り添う音楽を国内外のミュージシャン達とともに時には創り、時にはセレクトしたりと日々を楽しく活動中。 Namy& Records等のレーベルの運営・Namy, AmPm, UQiYO, Tokimeki Records, Snowk等の音楽プロジェクトを数多く手がける。 パリのルーブル美術館地下会場カルーセル・ドゥ・ルーブル「TRUNK(HOTEL)」や「STARFLYER」のBGM選曲をする等音楽をベースに国内外で幅広く活動中。

【TOOTH TOOTH DISCO】Selected by Namy KOBE SURF MUSIC

-Slected by Namy- FOOD HALL店内にある水槽の中で自由に泳ぐ魚の様に、音楽ジャンルの垣根をこえて、どこか懐かしさもある『音の波』をPLAY TODAY‼

家弓 雄次
(カユミセ店主)

在学中にラフレア・カフェアンテナで働く。ライブハウスシャングリラ2階のマンボカフェ、チムチムチェリーの店長を経験後、25歳で無職に。バックパッカー、ホームパーティー、自転車作り、ありとあらゆるヘルプスタッフとして時を過ごし、現在は自然派ワイン専門立ち飲みカユミセを営業中。せと果、カユミケも経営。2022年10月6日から23日まで、駅直結屋上型フェスティバル「イムヤック」を運営。姫路の駅ビル屋上で毎日フェスチックなことを繰り広げます。Instagram

【KOBE WINE WINE WINE】Selected by 家弓 雄次(カユミセ店主)

神戸の粋なワイン立ち飲み店主が選ぶ、波乱万丈な思い出のJAZZ・LATIN・ROCK・POPS etc・・GOODでPOPなユルリキャラからは想像できないジャンルレスで自遊でついついワインがススム選曲。今宵もここ神戸でグラスを片手に乾杯‼

Wa Yo Set

大阪を拠点に活動するinstrumental hip-jazz band。Sax,Gutguitar,Contrabass,Drumsのアコースティックな4人編成から奏でる都会の民族音楽。これまでにディスクユニオンよりリリースした7インチアナログレコードは全て発売前に予約完売。アジア、ヨーロッパ各地でApple Musicジャズチャート1位にチャートインするなどワールドワイドにも活躍中の関西要注目バンド。Instagram

【Beat over the Culture】Selected by Wa Yo Set 

常に門戸を開き、世界の文化を取り入れてきた神戸。音楽もこれまで様々な文化に影響を受け融合を繰り返し、様々なジャンルに発展してきた。そんな多岐に渡るジャンルの中でも「Beat Music」という大きな枠にフォーカスしてピックアップ。

Tae Ookura

ダンサー/振付師
幼少期よりダンスを始め、様々なジャンルを習得後、数々のコンテストやバトルで優勝。関西の某テーマパークにて、振り付け&エンターテイナーとしても活躍。有名アーティストのバックダンサーや振り付けなども務める実力派ダンサー。 Instagram

【Feeling】Selected Tae Ookura 

神戸のみなとまち、新たなスポットでの素敵な夜を彩るための心地よい音楽たち。リラックスして落ち着ける曲から心躍る曲まで幅広くセレクト。